読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

akane's diary

ほぼ音楽とアイドルとアニメ(アニソン)の話

12月10日 宇宙ポップネス at 月見ル君想フ

12月10日 宇宙ポップネス at 月見ル君想フ

乙女新党ワンマンに行けない悲しみを癒やすため(笑)、これまた女性ボーカルばかりのイベントに行ってきた。つかまあ、女性ボーカル系にしか行ってないという話もあるが、、、。

The Peggies
 感傷的な気分になって昔通っていた高校を訪れ、みんなと遊んでいた共同部室に行ってみたら、女子高生がお菓子を食べながら雑談をしてた。部外者なので立ち去ろうとすると「じゃ、やろっか」という声とともに女子高生たちがバンド演奏を始め、その途端、軽やかで切ない素敵なポップソングが部屋中に響き渡り、時間の流れがそこだけ変わる。
 The Peggiesはそういうバンド。

藤岡みなみ&ザ・モローンズ
 渋谷系、フレンチポップ、ソウル、ニューウェイブ、、、いろいろな意匠をありのままに取り入れ、キュートで切ないボーカルを乗せてガールポップに昇華させたバンド(ユニットなのかな?)。ボーカルの藤岡みなみの魅力も素敵だけど、バンドとしてのまとまりが素晴らしい。藤岡みなみ以外のメンバーのもさい感じもなかなか(笑)。

エレクトリックリボン
 クラブミュージック/エレポップ系アイドル(笑)。これまで見たライブとはちょっと感じが違った気もするけど、何しろ近くでみれたのでこれまで以上にアドルパフォーマンス(笑)を堪能。このぶっちゃけ感というかあけすけな感じは非常に好き。パフォーマンスの楽しさ感が最高。
 あと、バックトラックの作りがすごく好き。メロディもいいんだけど、それ以上にいいとこでいい音が鳴ってる感じ。ただ、この日は低音が出てなくて(月見ルは低音弱いと思う)、そこは残念だったかも。

THE LET’S GO’s
 サザナミ系のガレージガールズロックンロールバンド。この日出たバンドではこのバンドだけちょっと色が違う、と思ってたけど、実際ライブをみるとそこまでの違和感なし。
 いわゆるゴリゴリでマニアックなロッキンガレージではなく、キュートさを全面に押し出し、演奏の楽しさを魅せてくれるライブですごくよかった。個人的にはこれくらいの案配が一番好きかも。
 それにしても、今は一途に○○だけを聴いている、○○だけを演奏する、という人(バンド)よりも、いろんなものをそのままの形で聴いて取り込んでいく人が多いんだなあ、と最近思う。

いいイベントだった!