読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

akane's diary

ほぼ音楽とアイドルとアニメ(アニソン)の話

2月22日 乙女新党4thシングル「サクラカウントダウン」発売記念予約会 at タワーレコード吉祥寺店

 

 サクラカウントダウンのリリースイベントも今回で3回目。今回は吉祥寺。乙女新党のリリースイベント(お受験ロッケンロール)を始めてみた記念の場所(笑)。
 
 今回は葵わかなちゃん欠席。でもいいのだ。正直乙女新党の名の下なら1人でもOK(笑)。
 
 今回の吉祥寺。入場は先着順ではなく抽選方式。今回も一部二部とありましたが、一部の整理番号はとりあえず35番。そこそこ前の方でみることができました。ここも平場ステージなので近さはかなりのアドバンテージ。
 
 さて一部。わんだほーにゃんだほー、サクラカウントダウン、ときめきパラドックスの3曲。どれもいい曲だなあ。今回は葵わかな欠席なので3人がその代役として歌うわけですが、新曲はまだその辺たどたどしいというかあまり慣れてないこともあって、ちょいちょい間違えたりしてたわけですが、そこがまたいい!なんか失敗した時に「あ、、、」みたいな照れがみれるのが最高(笑)。
 
 さらにMCもほのぼのと展開。完全に日常会話の延長。そしてミニコント。今回はヨドバシカメラのテーマソングを題材にした合唱部もの。テーマソング、前回もネタにしてましたねえ。
 
 というわけで一部終了。そして二部。
 
 さあ、二部ですよ、二部。なんでこんなに盛り上がってるかというと、二部の整理番号は5番!5番ですよ5番。5番といったトップから5人目ですよ(当たり前だ)。入場するとわたしの前に4人しかいないんですよ(もういい)。
 ということで、当然ですが最前列ほぼ中央。目の前に人がいない乙女新党との間に視界を遮るモノが何もありません。
 
 まあ、それでも始まるまでは「最前列といっても後ろとたいして距離変わんないしね」と思ってたのですが、これが甘かった。甘いも甘い、大甘でした。
 とにかく最前列(中央)はその他の場所とは別次元。全く違う。社長と副社長以上に違う。なんだこりゃ、ってくらい違う。ある意味私的ブレイクスルー。なにしろちょいと手を伸ばすと踊ってる乙女新党の皆々様に触れられそうな位置。表情まるみえ、一挙手一投足すべて鮮明に見渡せます。ヤッホー!
 
 なんか、最前列体験に興奮しきって他のことはあんま覚えてませんが(笑)、曲はサクラカウントダウン、わんだほーにゃんだほー、お受験ロッケンロールの3曲。ミニコントは今までみた限りではこの回が一番よかった。
 
 とにかく、これで今回の吉祥寺編終了。今回はちょっとすごかった。ってなんだこの感想文(笑)。