読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

akane's diary

ほぼ音楽とアイドルとアニメ(アニソン)の話

わか7(な)days

葵わかなカレンダー発売記念 お渡し会 「わか7(な)days」

 

 てなわけで、だいぶ前の話になりますが(笑)、葵わかなのカレンダー発売を記念して(というか販促かねて)1週間ぶっとおしで行われたカレンダーお渡し会「わか7(な)days」に何回か行ってきました。とりあえず、24日、28日、30日の3日間。ほんとは27日もチケット買ってたんですが、都合で行けず(泣)。

 

 まずは24日。予想はしてましたが、常連つうかコアなファンの集い的なノリで、私の居場所じゃない感半端なかったですが、なんかもう慣れてきた(笑)。

 今回はあだ名をつけてもらい、それを紙に書いて渡してもらうっつう企画で、わたしの番はサクッと終わり、あとはファンとやりとりしてる葵わかなをずっと見てる構図。これがいい(笑)。とにかく近くでずーっと葵わかなを見てるってのもいいんですが、なんかファンとのやりとりの妙なほのぼのさも和みポイントというか。ちとキモいな(笑)。

 

 

 で28日。この日はカレンダーのどこか1日にマーク&そのカレンダーページにサインをもらう回。まあとりあえず誕生日だよね、もらうといえば。

 てな話はどうでもいい、それよりこの日は整理番号なんと1番。こういう番号関係ない時に1番とか意味ねえ、、、と思ってたら、今日はテレビと雑誌の取材が入るってよ!

 で、その取材向けのスペシャルゲストに南海キャンディーズの山ちゃんが1番目のお客さんとして登場。ちょっと待て、その流れで次わたしかよ!なんかみんな見てるんですけど!でもって、葵わかなちゃん含めてみんな妙に緊張してるんですけど?!

 まあでも今さらどうにもならず、テレビカメラと雑誌の取材陣が取り囲む中、葵わかなちゃんにカレンダーの任意の日(ありきたりですが誕生日選びました)にマークとサインを書いてもらい、握手してもらってわたしの番終了。

 その後しばらくして取材陣が去ってからは葵わかなちゃんの緊張もとれて和気あいあいと進行。

 わたしは自分の番終わってからは、一番前に陣取って(番号1番の特権を最大限利用してやったぜ)、イベントを堪能。めっちゃ近くて最高!(笑)

 しかし、バスツアーでもナタリーの記事にアホヅラ晒してましたが、今回はどうかね。中学生(卒業したけど)の女の子にサインもらって喜ぶキモヲタおっさん代表として晒されるという栄冠を見事獲得できるか?

 (後日テレビ(スッキリ)みました。奥の方で関係者っぽく映ってた(笑))

 

 

ラストは30日。最終日は渋谷のシダックスにてカラオケ会。

 カラオケ会とはいえ、まあ基本的に葵わかなちゃんが一人で1時間歌う感じ。

 近くで歌ってるのを観れたのはいいけど、なんかあまり親しくはないグループでカラオケ行った時のような微妙ないたたまれなさが若干あった(笑)。

 歌は乙女新党も2曲歌った(これはファンがリレー方式でワンフレーズずつ一緒に唄う方式)けど、それ以外はエビ中けいおんラブライブセカオワな選曲。エビ中盛り上がりすぎ(笑)、さすがスタダ所属。

 なんか、バタバタつうか慌ただしく1時間のカラオケ会が終わった感じで感慨めいたものはあんまなかったですが、こういうのもたまにはいいですかね(笑)。