読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

akane's diary

ほぼ音楽とアイドルとアニメ(アニソン)の話

7月27日 SEX VIRGIN KILLER presents“ lil -live in luna- ” at 下北沢SHELTER

 さて、かなり好きなはずなんだけど、何となくライブに行きそびれてるバンドとか、すごい興味があって是非一度みてみたいんだけど、これまたライブに行きそびれてるバンドとかってのは結構あって、というかそういうバンドばっかなわけですが、今回出演する3バンドのうち、BP.と血と雫はその筆頭と言えるバンドだったりする。

 とか言ってますが、実は今回、頭の中には血と雫のことしかなくて、家出る前にチケット確認して「うお!BP.も出るんだった!」とか気づいたりとかいうレベルではある(笑)。

 

BP.

 BP.といえば当然ながら元deepersのイチマキがいるバンドってことになるわけですが、そもそもdeepers加入前に結成してたバンドなので経歴的にはこっちが先ってことになるわけですね。
 音の方もこれまた当然ながら期待どおりのザ・シューゲイズ!でございました。しかも轟音にウィスパー系女性ボーカルという黄金比(笑)。
 ただ、ステージでの格好も音も演奏もぶっちゃけ細部がゆるいというか甘いというか全体的に少し弛緩してるようなとこがあって、もしかしてそこがBP.としての味なのかな、とか思ってたんですが、最後の方は演奏も締まり、轟音渦巻く音空間がくっきりと浮かび上がってきてたので、もしかすると前半はたんなるウォーミングアップ不足だったんじゃねえかという疑惑も(笑)。
 個人的にはもう少し音がでかくてもいいと思ったけど、これは会場との兼ね合いもあるのでなかなか難しいところ。

 

血と雫

 森川誠一郎、山際英樹、高橋幾郎という強者3人によるバンド。それこそずっと見たいと思いつつ全然みることのできなかった(って行かないわたしが悪いんですが)バンドでまさにようやく見れた!という感じ。
 さて、いよいよ始まったライブ、なんと1曲目はLibidoの空の青み!!!うぎゃあー!こんなのカバーしてたんすか!全然知らんかった、早く言ってくれよ、、、。
 ボーカル、ギター、ドラムの3人の繰り出す音は、決して音数が多いわけでも轟音沸き立つわけでもないんだけれども、その一音一音の音圧というのかな、音の凄みが違う。高橋の硬質なドラム(特にスネアの響き!)、山際の空間を切り裂くようなギター(正直、割礼でやってる時よりも数段いい)、そしてまっすぐ迫ってくる森川のボーカル。血と雫の音塊がステージ上にじわじわと表出するさまは凄いの一言。やっぱいいわあ。
 なお、実際にはシーケンスなんかも使ってギターをかぶせたりしてるようですが、それも興ざめになることなくきちんと機能してて素晴らしい。
 今までライブに行かなかっのは、他とかぶったというしょうもない理由(しかもその相手はアイドルだ(笑))をひとまず置いとくと、ライブの様子が想像できそう、ってのがあったんですが、やっぱ観てみないとわかんないすね。つうかLibidoのカバーですべて持ってかれた(笑)。

 

SEX VIRGIN KILLER

 SEX VIRGIN KILLERのことはよく知らなかったものの、BP.と血と雫をゲストに呼ぶくらいだからそういうバンドなんだろう、と思いつつセットチェンジを待ってたわけですが、そのセットチェンジの際、暗幕張ってセッティングの様子が見えないようにしてる。おお、こりゃあステージ凝ってるのかなとか期待しつつみてると、暗幕の向こうに見えるシルエットが明らかに髪の毛逆立ってる(笑)。さらに最前列にいる女性の方々の格好が明らかにそっち系(ゴスな服にミニトランク)。これはもしかしてポジパン
 で、始まったステージ。なんとびっくりのビジュアル系。しかも最近のではなくJapanのつかない初期X系。ひたすら音数の多いドラムとベース、ノイズ混じりのギター、ポップながらも憂いのあるボーカル、懐かしいというかなんというか。
 しかし、これがえらくおもしろい。いやおもしろいというと語弊があるか、とにかく音のでかさも音数の多さも全体的な勢いもまさにライブ観てます!という快感を存分に味わえる。つうかやっぱビジュアル系けっこう好きなんだな、わたし。
 さらには最前列の女性ファンによる長髪を振り乱しながらのヘドバンにケチャ(とは言わんか、この場合。でも発祥この辺だよね、確か)も観てるとなかなかに楽しく(失礼)、もういろいろ堪能。まさにこの日の主役に相応しい素晴らしいパフォーマンス。

 

 まさに三者三様というか全く内容の違う3組のバンドによるライブだったわけですが、それぞれが非常に個性的なパフォーマンスで楽しかった。

 ちなみに今回のライブ、SEX VIRGIN KILLERのギターの人がトランスやらその辺の大ファンらしく、それもあって他の2組を招いての今回のライブになったとのこと。次は9月にBACTERIAとやるらしい。今後はガゼルさんも呼びたいと言ってましたが、それならSADDIE SADSとかどうでしょう。