読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

akane's diary

ほぼ音楽とアイドルとアニメ(アニソン)の話

10月27日 『Girls Storm presents~SOLO×SOLO×SOLO-そろそろソロもいいんじゃない?!-~』@渋谷Glad


 えー、アイドルソングと同様にアニソンも好きなわりに、アニソン、声優系のライブとなると新谷良子くらいしか行ったことがなく、そのうち行ってみたいと思いつつなかなか実現できずにいるんですが、今回、通常?のアイドルイベントにあの能登有沙がでるというではありませんか!
 これはいつかくる声優ライブデビューに向けての前哨戦として行くしかあるまい!ということで、月曜からいそいそと出かけてまいりました。結果、めちゃくちゃ楽しいイベントでいろいろ得した気分(多分、能登有沙が出てなかったら行ってない)。

吉田凜音

 バックダンサー付きでのライブは何回か見たことありますが、今回は完全に一人。なんつうかお高くとまったお嬢さん系ソロアイドル(いや中学生だけど)というイメージでしたが、今回は等身大的な趣で非常に可愛らしいステージ。堂々とした客いじりといい、とても中学生にはみえません(笑)。なんというかある意味メジャー感のあるアイドルかも。

滝口成美

 こちらはややセクシー系というか歌って踊るアイドル(まあアイドルはたいていそうですが)で、趣はかなり標準的。ややこれ!といった特徴が少ない気もする。

能登有沙

 そして能登有沙登場!StylipSのメンバーで、自称系の声優とは違って正真正銘の声優(アイドル)。非常に堂々たるステージでなんとなく風格の違いを感じさせる。というかやはりアイドルと声優では何か違うということなのか、それとも能登有沙の資質なのか。とか書いてるけど、能登有沙ってそもそもハロプロ系出身のアイドルから声優への転身組なわけで、どうみても能登有沙個人の資質だよね。
 この日は完全にソロとしてのライブで、特に知ってる曲はなかったけれど、非常にスムーズでいいライブだった。ただまあ個人的にはあまりにスルッとしすぎてる感がなくもなかったけど。
 あと、声の通りはさすが!といった感じ。マイクへの通りがいいというのかな、きちんと声が聞こえてくる。アイドルのライブって声があまり聞こえない場合も多いので案外新鮮だった。
 そして客。ここまでステージ前方はほぼ能登有沙のファンで埋まっており、そのせいか客の歓声もいつもとやや違った印象。元気という意味ではいつもと同じ、ただPPPHケチャはあるけどmixがない。そしてやたらとノリがよくて厄介な感じがなく陽的な応援という感じ。なんかおもしろい(笑)。
 あと、おそらく関係者席にいた吉川友にツッコミいれてました。これまたよく考えたらハロプロ同窓生ですか(笑)。

椎名ぴかりん

 今回テレビの取材が入ってることもあってかバックダンサー2人つけたいつものステージで、正直このクラスの箱にあう感じではありませんが、逆にいうとこれ観れるファンは非常にお得ということか。といってもまあ椎名ぴかりんそこまで大物ってわけでもないですが。
 いやあ、しかし相変わらずふわふわ不安定なステージングはなんつうかおもしろい(笑)。曲のメジャー感に比してステージングのインディー感というか素人感のコントラストが非常に素晴らしい。かぶせてはいるけどきちんと生声とおしてるのもグッジョブ。
 ただ、この日はテレビの取材のせいなのかいつものちょっとずれてるMCは抑え気味でそこはひとつ残念。
 あと、これまた客(笑)。最前列は完全に椎名ぴかりんのファン。しかし中央はアイドルファンで、最前が黄色い声援、後方ではヲタ芸というなんとも異様な空間(笑)。

寺嶋由芙

 そこそこ久しぶりな気がしますが、以前みたようなSSW的な佇まいはうすくなり、かなり純然たるアイドルな趣。多分これは本人の問題と言うより以前よりもわいわい騒がしいファンの盛り上がりの方にあるような気もする。
 しかし、声量も以前より増して、シンガーとしての風格はけっこうでてきた気がする。ステージング映えもかなりいい感じ。

小桃音まい

 このクラスの箱だとやはりすごいね小桃音まい。とにかく客をのせる曲とパフォーマンスは素晴らしいの一言。しかし、まさか小桃音まい恋愛サーキュレーションを歌う(しかも持ち歌)とは思わなかった。趣はかなり変わってたけど。

吉川友

 これまたこのクラスの箱で見られる機会の少なそうな人。正直、雰囲気も曲も好きなタイプではないんですが、今日のイベント自体をきちんと踏まえたMCやパフォーマンスを披露したり、客を巻き込むステージングはさすが。今のアイドル、意外にこの辺臨機応変にできる人少ないんだよね。まあイベント数が多いせいなのかもしれないけど、通り一遍ステージやって終わり、ってなアイドルが多いというか。

小池美由

 前回見たときに人気出てきたら自虐系ネタも厳しいんでは?(=初見のファンがついてこれない)と思ったんですが、さすがにその辺は控えめというか段々フェードアウトしていく方向にありそう。となるとけっこう可愛らしい曲を歌う普通のアイドルになりそうな感もあっていろいろ難しい局面にある気もする。


今回、正統派アイドルに声優、モデル、読モ系などまさに異種混交いりまじったイベントで、そのせいでバラエティにとびまくってて非常に楽しかった。こういうメンツの集め方はなかかなに珍しい気もするのでまたやってほしいかも。