読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

akane's diary

ほぼ音楽とアイドルとアニメ(アニソン)の話

12月21日 アイドルジェネレーション vol.22 あいじぇねクリスマスSP!! at 吉祥寺CLUB SEATA


 いやあ、久しぶりのアイドルイベントですよ。まあ、アイドルがでるイベントはちょこちょこ行ってましたが、いわゆるがっつりアイドル!なイベントは11月初めのアイドル甲子園以来。

 そして、やはりアイドルイベント楽しいわ!(笑)

 なんだろね、客の積極性というのか、貪欲さが全然違う。この前行ったWUGのイベントもそういう所があったけれども、あれはもう少し無条件な多幸感に溢れていたけれど、アイドルのライブは「盛り上がるぜ!オレ!そうオレ!」という自分勝手な感覚があって、そのある種の野武士感覚がなんかすごい楽しい。

 さて、今回もいろいろなアイドルが出てましたが、全部紹介するには諦めて、今回も印象に残った人たちを。

 

妄想キャリブレーション
 やっぱいいな妄キャリ。まずは曲が好き。程よいデンパ感がたまらない。あとは何と言っても客ですね。ある種独特な勢いはほんとすごい。ただ今回はいつものようなヲタ芸合戦にはなってなかった(笑)。

 

虹のコンキスタドール
 見るのは2度目ですが、会場の大きさのせいなのか今回は以前にも増してよかった!60年代ポップス〜渋谷系を経由してデンパ系にたどり着いたような(いわゆるアキシブ系ってやつ?)楽曲がとにかく楽しい。ちょっと多めのメンバー数もガチャガチャした雰囲気を形成するのにプラスに働いている気がする。なんか、「メル、メル、メル、メルちゃーん」というコールがあったんですがあれは定着してるやつなんだろうか(笑)。

 

青SHUN学園
 せのしすたぁが話題になるのであれば、この人たちも話題になってしかるべきだと思うんですが、どうなんでしょう。というか、アイドル的人気度ではこちらの方が上なので余計な話か(笑)。とにかく、ひたすらアツいステージは一度見てみたほうがいい。もちろんかなりうっとおしいので受け付けない人も多いと思いますが、わたしは好きです(笑)。

 

フラップガールズスクール
 久しぶりに見ましたがこの人たちもいいなあ。やはり曲がいい。気持ち萌えが入ってるところがいいんだいね。

 

 ということで、じつは次のライブに行くために途中退場したんですが、楽しかった。今回のライブはエモ系がほぼいなくてアイドル度の高いグループ中心でしたが、これはこれでいいもんですね。