読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

akane's diary

ほぼ音楽とアイドルとアニメ(アニソン)の話

2月5日 フリージアとショコラ@nest

2月5日 フリージアとショコラ@nest

 
 定期的に行われてるイベントのフリージアとショコラ、今回はバレンタインスペシャルということで、全国各地で(まあほとんど東京ですが)2週間ほどの期間に集中的にイベントが行われました。で、そのうちの一回に参戦。
 

POLTA

 やや渋谷系寄りの軽やかなポップミュージックを奏でるバンド。つうかギターボーカル尾苗愛じゃないか!昔買ったコンピに収録されてたこの人の曲が好きだったんだよなあ。ってそれはおいといて、うーん、なんだろパフォーマンスも曲も過不足のない感じというかあまりハッとさせられる部分がない気がする。もう少しキラキラしててもいいような。
 

おおのゆりこ

 オルタナ系ポップの香りのする人で静かな佇まいがちょっといい感じ。最近こういうひっそりとしたポップミュージックやるアーティスト多いなあ。悪くはないけど聴く環境を激しく選ぶ気がする。
 

さユり

 ポンチョを着て大きなアコギを持ってる女の子とガスマスクつけたキーボード(男:サポート)が登場。なかなかの違和感(笑)。
 で、 高校行くのが嫌いで曲を作る、高校行かなくなり中退、昔は自虐的な曲ばかり書いていた、というMCから想像されるまんまのアーティスト。今だと大森靖子と比較されがちなこのタイプですが、メロディもよく、声を含めたパフォーマンスもかなりエモーショナルでいい感じ。全体的にちょっと危うさ(というか気恥ずかしさ)もありますが、今のところはもっと見たい!な興味が勝ってる。ワンマンライブがあるらしいんですが(もう終わった?)、他のライブとかぶってなければ行ってみたかったレベル。
 

藤岡みなみ&ザ・モローンズ

 基本的な路線は渋谷系ポップなんですが、ある意味臆面もなく過去のポピュラーミュージックを引用した演奏が非常に力強くて魅力的。藤岡みなみを初めとするメンバーの明るいキャラもプラスに作用してる。そこらへん含めて全体的なキラキラ感がたまりません。
  で、今度のワンマンソールドアウトかよ!買い逃しちまったよ!
 

斉藤麻里

 トリは知らない人だったんですが、けっこう大きな所でワンマンやってたりと人気のある人のよう(失礼)。ある程度年齢のいった(これまた失礼)女性アーティスト特有?のなぜにその服?色味の変なブラウスちっくな衣装がまず目を引きますが(笑)、唄は実力派というか本格的なアーティスト然としてる。ただまあ、少し拳に力のこもった力強いポップソングは個人的にちょい苦手。ただパフォーマンスがしっかりしてるので飽きることがなかったのでよかった。
 
ということで相変わらず女性ボーカルばっか聴きに行ってますが(笑)、今回もよかった。