読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

akane's diary

ほぼ音楽とアイドルとアニメ(アニソン)の話

4月26日 上月せれなワンマンライブ at 新宿RUIDO.K4

 上月せれなです。去年の8月に狂ったようにライブを観にいった中で出会った、というか、上月せれなを観てから追っかけた結果ライブの回数が増えたともいえるわけですが、とにかくその上月せれなのワンマンが晴れて開催されることになりました。

 で、上月せれな、何が魅力かというとこれがなかなかに説明しにくい(笑)。めちゃくちゃ可愛いかというとまあどうだろうという感じだし、めちゃくちゃ曲がいいかというとまあどうだろうだし、これはもう個人の好みとしか言いようがない。つうかまあバンドでも何でも結局そんなもんだよね。
 
 ただ、ここのところの上月せれなのライブは底抜けに楽しいかというとそうでもなくて、正直、今回のワンマンライブもあまり気合い入っていなかった所もあった。そして結果、そのモヤモヤのままライブが終わっちゃったわけですが、まあこれもまた一つの形ですかね。
 
 ワンマンというだけあって、基本的にこれまで唄ってきた曲を全部披露。そこまではいいとして、今回のワンマンはエターナルアンコール方式。なんだかよく分かりませんが(笑)、ようはいくらでもアンコールに応えますよ、ということで、1曲やってはアンコール、また1曲やってアンコールという形が10回近く続く。
 うーんとね、これどうなのかね。もちろん、ファンにとっては全力でアンコールをかける喜びはあるんだろうが、曲を聴きたい、パフォーマンスを観たい、何よりライブで盛り上がりたいという人にとっては1曲やっては休憩の繰り返しが延々続くようなもんで、どうにも気持ちが高まらない。
 
 さらに、アンコールの際にはファンからの言葉やプレゼントのコーナーがあったりして、そういうのが苦手な身としてはなかなかにツライ時間(笑)。
 
 うーん、わたしホントに上月せれなが好きなのか?とか疑問に思ってもおかしくない展開ですが、ワンマン後もやっぱライブに行ってるし、なんだろうね、これ(笑)。