読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

akane's diary

ほぼ音楽とアイドルとアニメ(アニソン)の話

7月6日 NNNNNN ウタ娘 at 池袋シアターYES



ワタクシは埼玉県人でございまして、必然的にテレビではウタ娘を毎週欠かさず見てるわけですが、このウタ娘、イベントもやっておりまして、まあ噂では仕切りがひでえ!てな話もあったりなかったりするのであります。

でまあその真相を確かめるべ!ってなわけで、今回イベントに行って参りました。つうのはまあ半分冗談で、実際には噂の地下女子企画が出るってのと、吉田豪も参加する運営陣のとーくしょーがある、というのが目的でございます。


Dressing

 全く知らない人。まあそれも当然で、7月に入って広島から遠征してきてるアイドルらしく、いや、これをアイドルと言っていいのかどうかすらよくわからないんですが、キャバクラもといディズニーのお姫様を彷彿とさせるゴージャスなドレスを身にまとい、ディズニーソングを唄うという謎の人。途中客いじりがあったりとそれなりに場数を踏んでると思われるんですが、歌自体は極めてまともなため非常にコメントしにくいパフォーマンス(笑)。度胸はかう、という以外のコメントをするのが全力で躊躇われます(笑)。


Cheri Cheri

 4人組。実は開場前に並んでる時にこの人たちが入り口付近にたむろってて(ミーティング?)、その際にメンバーの1人から飴玉をもらったのでした。という話は関係なく、いかにも発展途上的なパフォーマンスは好きな人には堪らないのではないでしょうか。楽曲は思いの外ちゃんとしてた。


少女閣下のインターナショナル

 いわゆる境界線上というかロック/オルタナティブなパフォーマンスで魅せるグループ。といってもかなりグダグダ。多分意識してのグダグダだと思うんですが、その辺含めて2年前くらいに見たベルハーにすごく雰囲気が似ている。一見投げやりなパフォーマンス、オルタナティヴな楽曲。そういやニルヴァーナのカバーをやってましたが、これなんてあの曲そっくり(逆です)。

 今こんなんでいいのか?っつう疑問はなくはないですが、まあこんなんでいいんでしょう(笑)。


sora tob sakana 

 何度か見てますが、この日のパフォーマンスはその中でもかなり良かった。アップテンポなポップソングなんですが、かなりグイグイと引っ張っていく感じがあり、楽しい。


トーク

 そうそうたる顔ぶれ(笑)のトークショー。ゲストでギュウゾウさんも参加。ピンチケ問題と卒業問題?の2本立てでしたが、ほぼ赤虎さん(メチャハイ運営)の独壇場。あとは田家さん(ゆるめるモ!運営)やっぱ優しいね、的な何か(笑)。

 つうかピンチケで揉めてるのがメチャハイだから当然といえば当然。吉田豪はそれほど場をリードしてなかった印象。まあ時間短かったんで各々しゃべって終わりみたいな感もあった。


FG学園塁球部

 ソフトボールをコンセプトにしたグループ。曲がかなりポップでアイドル然とした印象。ファンが一番多かった気もする。


choice?

 あまり印象に残ってませんが(笑)、ここもかなりポップアイドル系。FG学園塁球部のファンも応援してたし相関あるのかな(調べろ、オレ)。


ウルトラガール

 ウルトラマン的な何かをコンセプトにしたグループ。何度か観たことあるけど、非常に平均的なアイドルグループって印象でこれ!という感じはないかなあ。まだこれからかも。


あさちる

 ウタ娘MCでおなじみあさちる。この人ウタ歌うのか?とか失礼なこと考えてすみません。いわゆるエレポップ系でかなりいい感じだった。もう少しパフォーマンスが弾けるとかなり好きな感じになりそう。


chelmico

 何故かここで女性2人組のラップユニット登場。ヘタウマカワイイ系じゃなくおそらくちゃんとした方目指してる系。スチャだのブッダブランドだののカバーといういいのかソレは的な感じでしたが、実際なんだったんだろうか(笑)。と思ったらGOMESSが関わってるオシャレ系な人達なのか?確かに。


福永幸海

 さちみん。アニソンというか水樹奈々風のハードめな曲やポップソングなどいろいろこなす人。つうかソロアイドルはたいていそうか。この人も特にハッとするところが個人的に不足してるんだけど、熱心なファンがけっこういた。


地下女子企画

 例の娘さんがいるとかムチャやるらしいとかまあいろいろ噂と映像はあったわけですが、実際どんな感じ七日ね?と思っていたら、メンバーの一人がライブ前にポンチョを売りに場内にやってきた。いわく「いろいろ生臭いのとかとんでくるので服につくのがイヤな方はポンチョをお求めください」とのこと。

 まああれだ、これはまあそういうことだ(笑)。

 でまあ「実際たいしたことないんでしょ?でもまあ売ってる以上買おうじゃありませんか」的な軽い気持ちでポンチョを購入(けっこうみんな買ってました)。

 そしてライブスタート。最初は演劇仕立ての小芝居から話題の「時には〜」をギターで弾き語り。ただのネタかと思ったらかなり長尺披露(笑)。まあでもネタだわな、これ(笑)。

 その流れで2曲目はオリジナル。これがかなりいいデキできっちりしっかりアイドルソング。手拍子だのコールだのいろいろ入れてくださいよ!というメッセージをびんびんに感じる曲ながら、コレもネタなんじゃねえか?という疑惑がつきまとい、入れるのを躊躇してしまう。いやまあそもそもそういうのあんまやらないんだけどね、、、。

 もうこの時点でどこまでネタでどこまでマジウタかさっぱり分からない迷宮状態(大げさに書いてます)。で、その謎は次の曲ですべて解決。ということで3曲目はロマンチスト。はいはいここで何かが飛んでくるのね。一応ブルーシートひいた(ライブ前にひいてました)とはいえ普通のライブハウス、飛んでくるとしたらぬいぐるみあたりかね、、、とか思ってたら、おもむろにキャベツを食べてそれを吐き散らす、ケチャップ含んで吐き散らす、バケツに入った生肉(たれのついた焼き肉用)をまき散らす、と、ブルーシートめがけてとはいえやりたい放題。実際ブルーシートひいた所以外にもいろんなもんが散乱しておりました。ひでえ(笑)。

 で、4曲目はバーバラセクサロイド。バイタ!セックス!を連呼し、嵐のようにライブ終了。終了後はファンと一緒に後片付け、、、って片付けりゃいいってもんでもないだろ!そりゃ地元名古屋でライブ出来なくなるわ!

 まあそういうユニットでした(笑)。これ、スターリン知ってるひとからすればそういうことね、てな話ですが、よく考えると内容的にはライブ会場でシャンプーしちゃうピンチケと同じじゃねえか!まさにステージ上のピンチケパフォーマンス!ある意味新しい。これピンチケいるとこでやったらとんでもないことになりそうだなあ。ま、おもしろいけど(笑)。


ということで何がなんだか分からないイベントでしたが、いろいろ楽しかった。