読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

akane's diary

ほぼ音楽とアイドルとアニメ(アニソン)の話

7月25日 がーるすれぼりゅーしょん.20 at FLOOR


 さて、夏というのは言うまでもなく帰省の季節である。ということでわたくしも夏になると実家の宮崎に帰るわけですが、まあなんだ、正直な話あまりすることがない。そもそも人付き合いがスルスルいく方ではないので、誰かと旧交を温めるということもないし、夏にしか帰らないのでおもしろそうな所も分からない。
 がしかし、である。今年は違う。帰省時期がいつもより早いためお祭りをやっている。そしてそこそこ大きなフェスもやっている。さらにはアイドルイベントまでやっているではないか。って実は帰省した後に知ったわけですが、知った以上は行くしかないでしょう。

S☆UTHERN CROSS

 鹿児島のローカルアイドル。多分、昔アイドル横丁だかアイドル甲子園だかで観たことがあるけど、当然あまり記憶にありません。実は最初の方は見逃してるんだけど、今回はいくつかのユニットに分かれて登場し、カバーも含む数曲を披露。えらく上から目線で申し訳ないんだけど、こと(地下)アイドルに関しては東京も地方もそれほどの遜色がない。このグループも容姿、楽曲、ウタのどれをとってもかなり上質で王道アイドル路線をしっかり歩んでる印象。というかお初に近いからかもしれないけど、普段みてるアイドルよりも颯爽としてる印象すらある。ユニットが入れ替わり出てくるスタイルは好き嫌いあると思うけど、なかなか楽しかった。

乙女の純情

 福岡のローカルアイドル。今年はTIFにも出るそうでかなりの実力の持ち主。4人ということもあり、かなりきっちりと作り込んでる印象のあるパフォーマンスで見応えあった。いや別に普段みてるアイドルグループと何が違うってわけではないんだけど、やはり地方で観るとなんとなくこちらの気の持ちようが違うのかもしれない(笑)。あと福岡の訛りは場所が近いせいか少し気恥ずかしい(笑)。

MKM-ZERO

 地元宮崎のローカルアイドル。MKM-ZEROというと、小生意気女王様系の小学生メンバーがいて場を仕切る的なイメージがあったんですが、今はそういう感じではなくて、普通に王道アイドル路線でした。で、地元の判官びいきも手伝って、パフォーマンスの力強さでは一番よかった。とにかく曲がポップでぐいぐい押し出してくる感じがいい。年齢層も幅広くそこがいいアクセントになってるのかもしれない。正直、小学生を前面に推してくるスタイルは苦手なのでこっちの方が好きだなあ。
 ということで、今回のイベント。正直フラッと立ち寄ったといっていい状況でしたが、思った以上に見応えあって面白かった。あと、客のノリが青SHUN学園系でさすが九州というべきか(笑)。
 そういや、スーパーアイドル日野誠って人も出てたんだけど、この人、あの銭金に出てた日野誠かよ!地方興行いろいろすげえな(笑)。