読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

akane's diary

ほぼ音楽とアイドルとアニメ(アニソン)の話

8月8日 GirlS MusiC LivE in M.I.D

 パンクロックの重鎮たちを観に金曜朝の高速バスにとびのり、夕方に名古屋についてそのままライブに行って、夜ボロボロになってホテル(一日目はなんとかホテルにとまれた、一泊5000円で安かった)で寝て、さあ2日目。ライブは夕方5時からだしそれまで暇だな、という時、まあ普通は観光に行くと思うんですが、もうね暑くてそれどこじゃない。こんな時に外出なんてできるか!ということでここは室内でライブでもみますかね。

 はい、半分ウソです。何日も前からアイドルイベントやってないかね、と探しました。せっかく東京以外に出かけるのに地元のアイドルイベントみないなんてもったいないことできるわけないよね!(笑)

 今回のイベントが行われたライブハウス、大須という地区にあったわけですが、この大須、なんだか大変なことになってました。どうも秋葉原日本橋に続く電気街として戦後発展してきた経緯から当たり前のようにオタク街としても発展しており、けっこうメインのとおりに同人誌専門店があったり、普通の飲食店の店先に痛車フェスの告知ポスターが貼ってあったり、かと思うとアメ横みたいな(というか名称がアメ横)集合店舗区画があったりプチカオス。まあ人が多いとこ、どこでもこういうところがあるってことですかね。

 

名古屋CLEAR’S
 お馴染みお掃除ユニットの名古屋版です。なので曲も馴染みがあってすんなり聴けた。しかし、名古屋のユニットはかなり可愛いぞ(笑)。いやまあ他がアレってことではないですが。

 

金星ジュリエッタ
 10人以上の大人数型ユニット。曲もその手のグループ的なアイドルソングで華やか。ここもかなり可愛い容姿の人が多く、接触対応とかよく分かりませんが、東京だと人気でそう。

 

ばんざいわーるど
 3人組。曲調がスカパンクっぽい曲やアゲ系の陽性ポップロックヲタ芸打ちやすそうな感じでいい。生唄だったんですが、それがちょい微妙で(笑)、だけどというかだからこそというか、勢いがあってかなり楽しい。これは好きかも。

 

*ココロモヨオ*
 ストレートなアイドルソング。生歌なのもあって勢いある。ただまあ、これ!といった個性に薄いというかあまり引っかかりがない感じ。ファンが多かった。

 

あい♡かちゅ
 3人組。これまたポップ系アイドルソング。曲調がけっこう普遍的なのでもう少し個性が欲しい気もする。

 

Kebab
 2人で登場しましたが、ほんとは3人組らしい。ハードめのエレクトロポップ。EDM的な部分もあるけどまあダンスミュージックなのかな。アイドルというかガールズユニットを自称してるだけあって衣装化粧はアイドルらしくない。いわゆるクラブ系ダンスユニットに近い感じ。

 

Honey Bunny
 5人組。ストレートなアイドルソングからラップ入れたエレポップ、まさかのnerveカバーとバラエティに富んでていい感じ。あと、曲中の客との呼応とかもけっこう堂に入ってるというかしっかりしてる。
 しかし、それよりもメンバーの一人がかなり可愛いのに無駄にハイテンション。やたらと客を煽るわ奇声発するわ、しまいにゃ勢い余って盛大にこけるわ(モニターに思い切りぶつかってた、あれ相当痛かったと思う)で妙におかしいというか、そこばかり注目してしまった。

 

ということで、ほぼ知らないメンツのイベントで楽しかった。で、名古屋はアイドルさんの容姿レベル高い。これはなかなか素晴らしいことかと(笑)。ただ、その分個性という面で差別化しづらい面もあるのかもしれない(最後のグループなんかは可愛くても個性的でしたが(笑))。

客は年季の入ったおっさん(ちょい大人しめ)と若いにいちゃん(まあ厄介ピンチケに近い)に2分されてる感じ。アイドル達の呼びかけにあんま客があんま応えない(自己紹介とかであまりコールとか起きない)のはたまたまなのか、そういう地域性なのか。物販命みたいなところはあるのかもしれないなあ。