読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

akane's diary

ほぼ音楽とアイドルとアニメ(アニソン)の話

10月13日 Dark Ambition Exposed vol.19 at 池袋CYBER

 10月に入って何故かいきなりヴィジュアル系にハマり、場違いなのも気にせず(少しはしてる)ほいほいイベントに出かけております。というわけで、この日は純然たるヴィジュアル系イベントをみる第二回目、といっても前回行ったイベントと同じシリーズイベント。なのでハコは同じだし一部出演者もかぶってます。

 今回も開演は15:30。間に合わねえよ!ってなわけでやはり遅れていきました。今回はCYBER2回目なので前回よりは冷静に場内に入れた(笑)。相変わらず人が多い。なんか前回よりも多いんじゃねえの?間違いなく17時前には入ったつもりなんだけど、、、。
 てわけで、今回も印象に残ったバンドの感想を。

Lilith
 前回デモCD(ダイジェスト版みたいな感じ)を受付で配ってたバンド。曲がかなりキャッチーですんなり入ってくる。お客さんの反応もよくてけっこう人気あるっぽい。メタル的な匂いは薄くかなりポップで個人的にもかなり面白かった。

Synk;yet
 前回も出ていたバンド。基本的にメタルなんだけどややインダストリアル色もあり、客がいつもヘドバンしてる印象。ちょっとヘドバンタイム多すぎじゃね?という気もしますが(自分がヘドバンに参加してないのが大きいかも)、演奏もしっかりしてるし緊張感は持続してるので飽きさせない。耽美というかヴィジュアル系的には王道に近いのかなあ(あんま数きいてないのでよく分からない)。

アヴァンチック
 ボーカルがかなりオラオラ系というかけっこう客を強引に煽ってくるタイプで、なんかその辺衣装とか曲とかとのギャップがおもしろい。曲はけっこうバラエティに富んでいておもしろい。

DICTATOR CIRCUS
 ボーカルが少しジュネっぽい化粧だったりしてややゴス要素が濃い印象。そのボーカル、かなりおもしろMC系でこれはいつもなんだろうか。曲もゴスっぽくてかなりおもしろかった。

 今回も面白かった!やはり人気のあるバンドはパフォーマンスもおもしろくてその辺分かりやすい気がする。ヴィジュアル系、どうしても耽美というかナルシスティックなイメージが強くて壮大なバラードで悦に入るみたいな固定概念あったけど、実際のライブはどっちかというとゴスやインダストリアル的な要素も強く、さらにサビはしっかりポップでかなりしっくりくるさらにMCはけっこうくだけた感じのバンドも多くて意外に敷居は低い。
 まあ、男性客が少ないっつう意味での敷居はありますが(笑)。